スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木綿豆腐と絹豆腐

豆腐には大きく分けて絹豆腐と木綿豆腐の2種類があります。


豆腐は水に浸した大豆を潰して絞った豆乳にニガリなどを加えて作ります。


これを固めたのが絹ごし豆腐です。絹は使いません


その、絹ごし豆腐を穴がたくさん開いている型に崩して入れて、水分を抜きながら固めたものが木綿豆腐です。

水分を抜くときに、上に大きな木綿を被せ、その後カットするのでカット豆腐とも呼ばれているんですよ。

もっとも、今は手作り豆腐屋さん以外は機械で作るので、木綿もつかわなくなりました。


木綿豆腐って、木綿の跡らしきものがありますよね・・・


名前の由来は食感から、これが正解らしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本日のおすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クイズ・なぞなぞ
11位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。