スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南極点に磁石を置いてみると・・・

このブログが少しでもタメになりましたら、応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ
ぜひ、1クリックお願いします。


磁石のS極はどこにおいても南の方向を指す。

しかし360度全ての方角が北になる南極点に

磁石をおいたらどうなるか?


答えは『北東方向に指す』です。

え?なぜ北東?と思われた方へ。

実はこれはちょっとした意地悪問題で、

磁石の指す方向と南極点には何の関係もないのです。


磁石が指しているのは、南極点ではなく

『南磁極』と呼ばれる地点で、大体南極点の

北東に位置します。だから南極点の磁石は北東を指すわけです。


では南磁極と南極点は何が違うのか?なぜ違う位置にあるのか?


南極点は『地球の自転軸の南端』のことであり、

南磁極は『地球内部の核の自転軸』のことです。

核は溶岩のようにどろどろなので、地球の自転と

核の自転には僅かな差が生じており、これが

南磁極と南極点が違う位置に存在する理由です。

ちなみに南磁極に磁石を置くとどうなるのか?

この時はS極を下にして磁石は直立するそうです。

このブログが少しでもタメになりましたら、応援クリックお願いします。


人気ブログランキングへ
ぜひ、1クリックお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本日のおすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クイズ・なぞなぞ
17位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。